臨床工学技士科 BLOG

2018.06.10 (日)臨床工学技士科

臨床工学技士の就職・進路

臨床工学技士科の小笠原です。

今日は臨床工学技士の就職についてご説明しますね。

臨床工学技士科の学生の卒業後の進路は大きく分けると、3つのパターンに分類できます。

Ⅰ. 医療機関への就職

Ⅱ. 医療機器メーカなど、企業への就職

Ⅲ. 大学編入や大学院への進学

 

Ⅰ. 臨床工学技士の多くは医療機関へ就職します。

医療機関というのは病院や診療所、クリニックのことですね。

病院にも様々な種類があり、設立母体と機能によって分類することができます。

設立母体としては、

a. 国立病院

厚生労働省や独立行政法人 国立病院機構など

b. 公立、公的、社会保険関係法人の病院

都道府県や市区町村、地方独立行政法人、日本赤十字社、済生会など

c. 大学病院

国立大学、公立大学、私立大学

d. 一般病院

公益法人、医療法人、社会福祉法人など

 

機能分類としては、

a. 特定機能病院

高度医療を提供し、医療技術の開発や評価を行い、研修が可能な病院。

400床以上の病床数を持ち、厚生労働省によって承認されている

b. 地域医療支援病院

医療機器などを一般病院や診療所と共同利用し、かかりつけ医を後方支援する病院。

200床以上の病床数を持ち、都道府県知事によって承認されている

c. その他の一般病院

上記以外の病院。地域に密着した医療を行う病院。

臨床工学技士はどの病院にも就職ができます。

 

大規模病院に就職すると、最先端治療の一端に触れることができますし、最新の医療機器を扱ったり、様々な分野の患者さんと接することができますので、努力次第で自分のキャリアを伸ばしていくことが可能です。

小規模な病院では多くの業務を経験することはできませんが、専門的に一つの分野を深めていくことができます。

診療所やクリニックに就職すると多くは透析業務がメインとなり、密に患者さんと触れあうことができます。

 

Ⅱ. 医療機器メーカや企業への就職も近年増えています。

医療機器メーカの営業部門では、様々な病院へ出向き商品の紹介を行ったり、取り扱いの説明を行います。またフィールドエンジニア(サービス)部門 では故障機器の修理や点検を専門に行うこともあります。
外資系医療機器メーカへ就職し、海外を飛び回って活躍されている方もおられます。

近年は、ほとんどの医療機関に臨床工学技士が勤務していますので、メーカの担当者も同等程度の医療の知識が求められます。

さらに高度な医療機器になるほど専門知識が必要ですので、医療機器メーカでも臨床工学技士の有資格者の方は年々増加傾向にあります。

 

Ⅲ. 3年制の専門学校を卒業すると、大学へ3年次編入することができます。

4年制の専門学校や大学を卒業すると、大学院へ進学することも可能です。

現在臨床工学技士として活躍されている方の多くは、20〜25年前に専門学校や短期大学を卒業された方ですが、働きながら通信制大学や大学院で学位を 取得された方が数多くおられます。


現場で得た知識と経験の上に研究を積み重ねることで、より専門的で質の高い研究を行うことができるのだと思います。

専門学校で学ぶ中で、もっとこの分野を深めて学びたい。という人は将来大学へ編入することも選択肢の一つですね。

 

最後に就職と求人について少しだけ触れておきますね。

臨床工学技士は国家資格ですので、国家試験さえ合格すれば就職することは可能です。

ただし、他の職種でも言えることですが、必ずしも自身が希望する地域、希望する業務のある病院へ就職できるかどうかはわかりません。

例えば…将来心臓移植に関する業務がしたいと思っても、現状日本では9施設しか認定を受けていません。卒業時に、この9施設に人員募集があるかどうかは誰にもわかりません。

求人については大都市圏に多いのは間違いありませんが、病院は日本全国に存在します。

地方の病院の方が求人倍率は低い傾向にありますので、将来目標を達成するためには地方都市の総合病院で経験を積む方が結果的に良いかもしれません。

長い目で、自身の人生設計プランを立てることが重要ですね。

  • 詳しいカリキュラムをお送りします! 資料請求はこちら詳しいカリキュラムをお送りします! 資料請求はこちら
  • お気軽にご来校ください! オープンキャンパスお気軽にご来校ください! オープンキャンパス

学校紹介 SCHOOL INFO学校紹介 SCHOOL INFO

学校名 姫路医療専門学校
所在地 〒670-0927兵庫県姫路市駅前町27番2
tel.0120-616-1870120-616-187079-226-8115079-226-8115 fax.079-226-8116

【交通】JR姫路駅東口より歩行者専用デッキで徒歩4分
※JR姫路駅東口からのアクセスのご案内
学科 ■作業療法士科<昼間部3年制>
■言語聴覚士科<昼間部3年制>
■臨床工学技士科<昼間部3年制>
■言語聴覚士専科<昼間部2年制>
※4年制大学卒業(見込)者対象