作業療法士になりたい人へ作業療法士科3年制

一人ひとりの患者さんに最適な作業療法を提案・実践できる確かな知識・技術・人間力を養います。

変化する医療現場の求めに応え、「からだ」と「こころ」のリハビリを、患者さん一人ひとりに合わせて提案のできる専門知識・技術と、豊かな人間性を身につけた作業療法士を育てます。

定員
40

一人ひとりの患者さんに最適な作業療法を提案・実践できる知識・技術・人間力を養います。

  • 目指せる職業
    • 作業療法士
  • 目指す資格
    • 作業療法士(国家資格)
    • 福祉住環境コーディネーター2級

姫路医療専門学校の作業療法士科が
選ばれる3つの理由

自分で考え、患者さんに提案のできる作業療法士になるために、充実した環境が用意されています。

“実践力”が身につく隣接の『リコルスひめじ』との交流授業

医療と福祉の複合施設「リコルスひめじ」で実施する高齢者や園児との交流授業は本校ならではの取り組みです。
[サービス付き高齢者向け住宅]
入居する高齢者の方とのコミュニケーションを学びます。
[保育園]
子どもさんの発達、行動の観察をし、発達段階を考慮したレクリエーションを計画し、実施します。

社会人基礎力を身につける特別授業「プロフェッショナルへの道」

医療人として現場で活躍できるプロフェッショナルを育成するためのプログラム「プロフェッショナルへの道」を実施しています。
[授業例]
●挨拶や時間管理など社会人としての基礎的なスキルの修得
●交流授業での後輩への指導 など

インターネットを活用した国家試験対策システム「コクトレ」

1年生の後期よりはじまる国家試験対策。1年次は解剖学や生理学など、2年次は整形外科学、神経内科学などの専門基礎分野の知識を、スマートフォンを利用して何度も反復し、しっかりと身につけます。
基礎を確実にすることで専門知識を上積みしていくことができます。

Curriculum作業療法士科 カリキュラム

“生きた知識と技術”を身につけ、実践力をもった作業療法士を育成します。

Data学生データ

  • 男女比

  • 年齢層

    20~40代の様々な経験を経て入学された方
    介護福祉士、リハビリ助手、大学からの進路変更 など

キャンパスライフ

春にレクリエーション大会、秋にはリコルス祭(地域合同文化祭)などの行事があります。

National Examanation国家試験サポート

「国家試験対策センター」を活用した
国家試験対策を実施。

「国家試験対策センター」では全国のグループ校にある作業療法士科の受験データを収集・分析し、タイムリーに情報を提供します。
模擬試験を繰り返すことにより、弱点科目の克服など一人ひとりに応じたサポート体制で合格へ導きます。

  • 授業

    国家試験の対策授業を一年次からスタート。科目ごとに小テストや定期テストで着実に力を積み上げます。

  • J-WEB

    インターネットを活用し、いつでも過去問題が学べるJ-WEBシステムで自己学習をサポート。

  • 統一模擬試験

    オリジナルの模擬試験を受験し、全国のグループ校の分析結果をもとに、実力を確認できます。

Employment就職サポートについて

一人ひとりの夢を叶えるサポート

作業療法士は「身体障害」「精神障害」「老年期障害」「発達障害」と4つの領域に分かれ、患者さんの状態も「急性期」「回復期」「維持期」にわかれます。 各領域や治療状況によって、働く場所が変わるので、自分の働く姿をイメージしながら就職先を選ぶ事ができます。一人ひとりの夢や目標に合わせ、担任とキャリアセンターが就職をサポートします。

  • 求人情報

    最新の求人データをタイムリーに提供します。

  • 就活セミナー

    面接時のマナーや履歴書の書き方など、就職活動をサポート。

  • 個別指導

    学生の希望を聞きながら、相談に応じます。履歴書指導や面接練習も。

  • 卒業後のサポート

    キャリアアップや転職などをサポートします。

Field活躍するフィールド

作業療法士の活躍の場所は、総合病院やリハビリテーションセンターなど医療機関から高齢者や障害者施設、在宅まで広い分野にわたり、そこで関わる患者さんも、子供から高齢者まで、病気やけがをした方や、からだやこころの障がいをお持ちの方など、
様々な状況に応じてその人らしい生活を取り戻すために「作業療法」を行います。

Voice作業療法士科の先生からのメッセージ

作業療法士科専任教員竹内 美保先生

まず作業療法士に求められることは【やさしさ】

まず作業療法士に求められることは【やさしさ】

作業療法士はからだやこころに障害をもたれた方やこれからもたれる可能性のある方を
対象として、その人らしく尊厳を持って生き続けていけるように対象者の方の生活を支援する
職種です。
そこで作業療法士に求められることはまず、対象者の方を思いやることができる
「やさしさ」だと思います。
対象者の方を思いやることができる豊かな人間性の上に専門知識・技術を積み重ねることで、
その知識や技術が生きてきます。
「人に関わる仕事がしたい」「作業療法士になりたい」という気持ちがあれば大丈夫です!!
全力でサポートします。
姫路医療専門学校に入学する仲間と一緒に優しい「ハート」を持った作業療法士を
目指しましょう。

作業療法士科専任教員河田 哲也先生

一緒に、一生懸命やりたい!を全力でサポート。

一緒に、一生懸命やりたい!を全力でサポート。

作業療法士は対象者の生活そのものをみていきます。
生活とは世の中でくらしてゆくこととありますが、私自身は活き活き生きることと
解釈しています。
活き活きしたとは、主体的に自分らしく楽しく生き、そして十分満足したものを得られると
考えています。
自らが元気で活き活き楽しく過ごすことで、それが対象者にも伝播するのではないでしょうか。
「自らも元気であり続けたい」、そして、「周りの人にも元気になってほしい」、
そういう気持ちを強く持っている人に是非作業療法士を目指してほしいです!!!
一緒にやりたい、一生懸命やりたいと思う人に全力でサポートします。
姫路医療専門学校に入学する仲間と一緒に熱い「ハート」を持った作業療法士を目指しましょう。

作業療法士科専任教員阿曽 秀昭先生

「やさしい」を「かたち」にする、作業療法士になって本当によかった。

「やさしい」を「かたち」にする、作業療法士になって本当によかった。

最近、自分自身で言うのも小恥ずかしいですが、
作業療法士になって本当に良かったと感じています。
作業療法は人が困っていることに対して、医療の知識的観点から
心と身体に対してバランスよくアプローチできることや、
作業療法によって効果が得られたときには、人の笑顔や感謝が得られるからだと思います。
「やさしい」を「かたち」にする。作業療法士のそんな姿勢がとても気に入っています。
作業療法士という仕事の素晴らしさをもっと人に伝えていき、
自分も実践して行ければと思います。
「作業療法と共にあらんことを!」

作業療法士科専任教員梅田 顕先生

介護福祉士の経験もあります。「人と人とのつながり」を大切に。

介護福祉士の経験もあります。「人と人とのつながり」を大切に。

作業療法士は病気やけがなどによって身体的・心理的に不自由が生じ、
いままで行っていた健康的な生活に支障が出た人に対して、
これからの生活がいきいきと過ごせるように「その人の“やりたいこと”を共有し、
一緒に考え、寄り添いながら」支援をしていく職種だと思います。
「人と人とのつながり」を大切にできるやりがいのある仕事です。
「作業療法士になりたい」という方はもちろん、「作業療法士ってどんな仕事?」と
興味を持っていたり迷っていたりする方はぜひ、姫路医療専門学校にお越しください。
あなたの「夢」を一緒に実現させましょう。

作業療法士科専任教員延東 浩輝先生

人は作業をすることで健康に。作業療法士の魅力を語ります!

人は作業をすることで健康に。作業療法士の魅力を語ります!

「人は作業をすることで健康になる」という言葉があります。
作業とは人の活動の全てであり、その作業を行うことで
人は健康でいきいきとした生活を送ることが出来ています。
病気や障がいをもった方たちは、普段当たり前に出来ていたことが
出来なくなり、生活がしづらくなっています。
作業療法士はそんな方たちを対象とし、
その人らしくいきいきとした生活ができるよう支援していきます。
人の生活に寄り添い、人を「元気」にすることが出来る
とてもやりがいのある仕事=『作業療法士』に興味がある方は是非姫路医療専門学校にお越しください!
作業療法士の魅力について語ります!

Voice作業療法士科に入学した
先輩の声

兵庫県立福崎高等学校出身足立 萌香さん

家族も賛成してくれた、「ここでなら頑張れる」と実感した学校

家族も賛成してくれた、「ここでなら頑張れる」と実感した学校

「ここで頑張れる」と思える学校をみつけました
高校2年生の時の私は、自分の夢がまだ明確になっておらず、焦りがありました。
そんな時に親身になって話を聞いてくれたのが姫路医療専門学校でした。
「ここでなら頑張れる」と感じ、一緒に見学会に参加した親も
「ここなら安心して任せられる」と賛成してくれました。
先生も友人も暖かい人たちばかりで、楽しく学生生活を過ごせています。

兵庫県立姫路別所高等学校出身ボ トゥングさん

オープンキャンパスで出会った作業療法士という仕事

オープンキャンパスで出会った作業療法士という仕事

私は、医療職の中で看護師に興味がありましたが、姫路医療専門学校の
オープンキャンパスに参加して、作業療法士という仕事に出会いました。
こんなにも一人ひとりの患者様に寄り添える職業があるんだ!と魅力を感じ、作業療法士の
道に進もうと決めました。
学校では、同じ目標を持った仲間ができ、難しい勉強も助け合うことが大切だと実感して
います。サポートしてくれる仲間や先生と、設備が整った校舎で集中して勉強することが
できます。医療職を目指すという気持ちを強く持つことで勉強もがんばることが
できています。

兵庫県立姫路別所高等学校出身井上 麻衣さん

家族の入院で知った、作業療法士。

家族の入院で知った、作業療法士。

母の入院をきっかけに、リハビリという仕事に興味を持ちました。
調べていくうちに、作業療法士は、趣味などその人に合った方法でリハビリが
できるというところに惹かれました。入学前は、とても不安だった勉強も、同じ夢を目指す
人たちと一緒に、また放課後も親身になって教えてくれる先生のおかげで、毎日充実した
生活を送ることができています。
1期生として、全てが初めての行事となるため、クラスのみんなと協力して、
イベントを成功させるために努力をし、楽しく学校に通っています。

兵庫県立龍野北高等学校出身阪根 加恵さん

【心からの支援】を行える作業療法士に惹かれた

【心からの支援】を行える作業療法士に惹かれた

姫路医療専門学校では、先生方が優しく、学生全員に対して熱心に指導をしてくれます。
また、クラスの仲間と定期的に目標確認をすることで、モチベーションを高く持って
学生生活を送ることができます。作業療法士という仕事は、自分の特技や趣味を活かして
リハビリを行えることや、身体的だけでなく精神的なリハビリテーションを行うことで、
心からの支援を行えることに魅力を感じています。たくさんの人と関わることで、
自分自身の成長にもつながっています。

瀧川高等学校出身大塚 将史さん

社会人経験を通して、夢を叶えるための、再進学。

社会人経験を通して、夢を叶えるための、再進学。

社会人になり老人保健施設に勤務していた時に、専門的な知識と技術と優しさで
入所者の方と深く関わり寄り添っている作業療法士の仕事を見て憧れを持ちました。
自分もこんな仕事がしたいと思いオープンキャンパスに参加。
その後はさらに気持ちが強くなり、再進学を決意しました。学校の明るい雰囲気や、先生と学生の
距離も近く、クラスの仲間に恵まれて充実した学生生活を送っています。
進路選びにおいて、仕事や学校などたくさんの選択肢の中から、見て・聞いて・体験して
いくことで不安が解消されます。
まだ目標が見つかっていなくても、焦らず一歩ずつ、自分らしい進路選択をしてください。

faqよくある質問

作業療法士の仕事内容は?
患者さまが病気や障がいと折り合いをつけながら、その人らしい生活が送れるよう心身のリハビリテーションを行います。福祉用具を使って日常生活を過ごしやすくしたり、社会復帰のための支援も行ったりしています。
作業療法士に向いている人はどんな人ですか?
やはり患者さんに向き合い、助けたいという熱意を持てる人だと思います。どれだけ素晴らしい技術を持っていても、このような思いやりを持ってない人は患者さんから信頼されないですし、逆にその思いがあれば、すごく信頼され重宝される医療人となれます。
作業療法士のやりがいは?
リハビリテーションを行う中で、患者さまの笑顔を一番近くで見られて、一緒に喜びを分かち合うことができます。また今の生活を豊かにするだけでなく、今後の人生についても患者さまと考えることができるのが作業療法士の醍醐味です。
作業療法士になるには?
作業療法士は国家資格です。大学や専門学校などの学校養成施設を卒業し、国家試験に合格すると作業療法士の国家資格を取得できます。
文系出身でも作業療法士になれますか?
在校生の大半が文系出身者ですので、みんな同じスタート地点から、医療の勉強に取り組んでいきます。
看護師と作業療法士の違いは?
看護師や主に診察補助や患者さまの身の回りの世話をするのに対し、作業療法士は日常生活や社会参加の支援、心と身体のリハビリテーションを行います。また作業療法士には夜勤がありません。
作業療法士と理学療法士の違いは?
作業療法士は、「作業=日常生活活動」を通じて生活全般のリハビリを行い、「からだ」だけだはなく「こころ」のサポートを行います。
理学療法士は、運動・電気刺激を用いながら、起きる・立つ・歩くなど日常の「基本動作」のリハビリを行います。
作業療法士の就職先は?
大学病院やリハビリテーション病院などの医療施設はもちろんのこと、介護老人保健施設・特別養護老人ホーム、児童発達支援センターなどでも働くことができます。
作業療法士の将来性は?
作業療法士は、病院以外にも介護福祉施設、保健所などの行政機関などと、社会のあらゆる場所で活躍しています。近年は、訪問リハビリやデイケアも増加しており、ますます作業療法士の需要は高まっています。
大学と併願受験できますか?
はい、できます。大学と併願する場合は、一般入試がおすすめです。ご希望の方には模擬問題もお渡しできますので、気軽に公式LINEでお尋ねください。
社会人の学生はいますか?
社会人経験を経て入学を決めた学生は約10%です。リハビリ助手など医療関係の職に就いていた方もいれば、大学からの進路変更の学生もいます。
県外出身の学生はいますか?
はい。姫路医療専門学校では、提携不動産の物件をご紹介することができます。駅周辺にはたくさんの娯楽施設が立ち並び、買い物も便利♪新幹線や特急列車も停まるので、帰省がしやすいのも嬉しいですね。
学校での1日のスケジュールは?
基本的には、授業は平日の9:10から始まり16:20に終わります。1コマ90分間の授業で、放課後は学生によって自習やバイトなどを行っています。お昼休みは教室や学生ホールでランチを自由にとっています。
オープンキャンパスではどんな体験ができますか?
オープンキャンパスでは、現場で使われている福祉用具や検査道具に触れたり、血圧測定やストレッチなどをしたりして、作業療法士の【リアル】を知ることができます。毎回開催内容が異なるので、自分の興味のあるメニューを選んで参加いただいています。また、入試情報や学校説明、学費相談、実習室見学も実施しています。ぜひご参加ください!こちらからオープンキャンパスメニューを見る。

Blog作業療法士科ブログ

  • 2020年07月02日(木)

    自分のできることを増やしたい。【保育士・介護福祉士を経て、作業療法士へ】

    詳細へ
  • 2020年06月26日(金)

    在宅医療を支えられる作業療法士に。【1年生インタビュー②】

    詳細へ
  • 2020年06月24日(水)

    なぜ山口県から姫路に?【1年生インタビュー①】

    詳細へ
  • 2020年06月16日(火)

    看護師と作業療法士って何が違うの?~あなたは答えられますか~

    詳細へ

Open Campus姫路医療専門学校に行こう!

姫路医療専門学校では、学校説明会や職業を体験できるオープンキャンパスなど様々なイベントを
開催しています。是非、一度イベントに参加してみて、姫路医療を体験してみてください!

直近のイベント

  • 作業療法士科2020年07月04日(土)

    【医療系進学応援】面接トレーニングイベント/他の学校をご希望の方も参加OK

    詳細へ
  • 作業療法士科2020年07月05日(日)

    作業活動を体験できる!夏らしいものづくりをやってみよう★(※体験メニュー変更)

    詳細へ
  • 作業療法士科2020年07月08日(水)

    【大学生・社会人対象】個別進学相談会

    詳細へ
  • 作業療法士科2020年07月11日(土)

    【高校3年・社会人対象】個別進学相談会

    詳細へ
スマホdeオープンキャンパス

Occupational Therapist作業療法士科をもっと知ろう!

学校の内容をもっと詳しく知りたい方はパンフレットを請求頂き、オープンキャンパス、
または個別説明会でご来校頂き、ご相談くださいませ。是非、姫路で最新の医療教育に触れてみてください。

  • 詳しいカリキュラムをお送りします! 資料請求はこちら詳しいカリキュラムをお送りします! 資料請求はこちら
  • お気軽にご来校ください! オープンキャンパスお気軽にご来校ください! オープンキャンパス

学校紹介 SCHOOL INFO学校紹介 SCHOOL INFO

学校名 姫路医療専門学校
所在地 〒670-0927兵庫県姫路市駅前町27番2
tel.0120-616-1870120-616-187079-226-8115079-226-8115 fax.079-226-8116

【交通】JR姫路駅東口より歩行者専用デッキで徒歩4分
※JR姫路駅東口からのアクセスのご案内
学科 ■作業療法士科<昼間部3年制>
■言語聴覚士科<昼間部3年制>
■臨床工学技士科<昼間部3年制>
■言語聴覚士専科<昼間部2年制>
※4年制大学卒業(見込)者対象