言語聴覚士科/専科 BLOG

  • トップ>
  • ブログ一覧>
  • 言語聴覚士が使う【漢字クイズ】にチャレンジ☆正しく読めるかな?
2019.05.08 (水)言語聴覚士科/専科

言語聴覚士が使う【漢字クイズ】にチャレンジ☆正しく読めるかな?

こんにちは。言語聴覚士科教員の清田です。

 

以前、ブログで
『高校3年生でどんな勉強をしておけばいいのか』
について国語が中心となるお話をしました。

その時のブログはコチラから

 

医療系の学校に進学すると、たくさんの医学用語を学びます。

そこで、今回は言語聴覚士でよく使う
“漢字”について
お話ししたいと思います。

最後に漢字クイズがあるので、
チャレンジしてみてください(*^^)v

身体の部位を表す漢字には
「月(にくづき)」という部首が付くものが
多くあります。

脳、筋、骨、背、腹、胃、腎、腕、肘、肩、胸
などです。

これらは、同じ「月」を使う「月(つきへん)」とは異なるんです。
(つきへんは、服・朝・有・期など)

入学したら、まず脳や耳、喉などの構造を学びます。

この時に色んな漢字が出てきますが
単純に名称を覚えるのではなく
「その漢字が持つ意味」を知っておくと、
覚えやすいですよね。

例えば、「肋骨(ろっこつ)」という漢字。
「助ける」の「助」と間違えてしまう方も多いですね。

「肋」という文字は「あばら」と読みます。
これを知っているだけでも、「助」とは書かなくなりますよね。

あとは「咀嚼(そしゃく)」のような画数の多い漢字も書けるようになっていると
入学してから漢字でつまづくことも減ると思います。

今から「漢字」と「漢字の意味」を身に付けておくと
言語聴覚士になる準備になるかもしれないですね(*^_^*)

 

ではここで、漢字ク~イズ!!

下の4つを、みなさんはどう読みますか?

①口腔 ②嚥下 ③舌 ④頭蓋骨







実は、一般的な読み方と医学界とで
読み方が異なるんです。

一般的には
①こうこう ②えんか ③した ④ずがいこつ

と読むのが正しいのですが、

医学界での正解は
①こうくう ②えんげ ③ぜつ ④とうがいこつ

と読むんです。

①「口腔」は口の中の空洞のこと。

②「嚥下」は食べ物をゴックンと飲み込むこと。

③「舌」はそのまま舌のこと。
言語聴覚士は、「舌尖(ぜっせん)、前舌(ぜんぜつ)、舌体(ぜったい)、舌根(ぜっこん)」など
更に細かく部位を分けた名称を使います。

④「頭蓋骨」は頭の骨の総称のこと。

 

みなさんは、どちらで読みましたか?
中には漢字検定1級に出てくるような難しい字もあります。

普段から漢字を使うようにしたり読めるようになっておくと、
医学書を見たときに理解しやすくなります☆

いかがでしたか?

医療用語を使いこなせると、なんだかカッコイイですよね! 

オープンキャンパスでは、在校生に
高校生の頃になにを勉強していたのかや
入試対策の方法を質問できる時間があるので
ぜひ、色んなことを聞いてみてください(=^・^=)

 

■5月の体験型オープンキャンパス

◇内容:学校紹介・校舎見学・体験授業・入試説明会・個別相談

5/12(日)聴力検査を体験しよう!

5/18(土)言語聴覚士の心理検査をとってみよう!

5/26(日)食事介助のポイントを学ぼう!

 

◆お知らせ◆
言語聴覚士をめざす皆さまのための
専用ツイッター「STチャンネル」開設!

●学生や先生からの学校情報
●学生生活
●オープンキャンパスの様子など
最新情報を【動画】でお伝えします(*^_^*)

▼画像をクリックしたらツイッターへ飛びます。

 

◆仕事や学科について詳しく知りたい方こちら

◆学校案内や募集要項がほしい方は
下の写真をクリック☆

  • 詳しいカリキュラムをお送りします! 資料請求はこちら詳しいカリキュラムをお送りします! 資料請求はこちら
  • お気軽にご来校ください! オープンキャンパスお気軽にご来校ください! オープンキャンパス

学校紹介 SCHOOL INFO学校紹介 SCHOOL INFO

学校名 姫路医療専門学校
所在地 〒670-0927兵庫県姫路市駅前町27番2
tel.0120-616-1870120-616-187079-226-8115079-226-8115 fax.079-226-8116

【交通】JR姫路駅東口より歩行者専用デッキで徒歩4分
※JR姫路駅東口からのアクセスのご案内
学科 ■作業療法士科<昼間部3年制>
■言語聴覚士科<昼間部3年制>
■臨床工学技士科<昼間部3年制>
■言語聴覚士専科<昼間部2年制>
※4年制大学卒業(見込)者対象