臨床工学技士科 BLOG

  • トップ>
  • ブログ一覧>
  • 診療放射線技師を考えていた学生インタビュー【僕が臨床工学技士に決めた理由】
2020.07.03 (金)臨床工学技士科

診療放射線技師を考えていた学生インタビュー【僕が臨床工学技士に決めた理由】

7月になり、ますます暑くなってきましたね。
臨床工学技士科の三村です。

本校の学生さんの中には、他の仕事と迷いながら進路を考えてきた人も多くいます。

例えば
看護師・薬剤師・臨床検査技師・リハビリ職など・・・

今回は、診療放射線技師と迷った末、
臨床工学技士を自分の一生の仕事として選んだ
学生さんを紹介します。

今、仕事選びで悩んでいる方に
『シゴトの決め方』の参考にしていただければと思います。


臨床工学技士科1年
中島 悠人 さん
兵庫県立香寺高等学校出身

中学校のトライやるウィークがきっかけで
医療に興味

中学2年生のときにトライやるウィークで病院に見学に行き、
集中治療室(ICU)で患者さんに人工呼吸器などの医療機器をセッティングしている臨床工学技士の姿を見ました。

医療機器を使う=命の危機に直面している患者さんなので、
そんな方の力になりたいと思い、医療の道をめざしました。

診療放射線技師やリハビリの仕事にも興味を持っていた高校時代

陸上をやっていたこともあり、はじめはリハビリの仕事に興味を持ちました。

いくつかの大学や専門学校のオープンキャンパスに行きましたが、
本当に自分がやりたいことか疑問を感じていました。

あるとき、ドラマで診療放射線技師の仕事を知り、
単純に「カッコイイ!」と興味を持ちました。

「救急医療」のキーワードが
臨床工学技士に決めた理由

医療機器を使う仕事をいくつか調べましたが、
最終的に僕が臨床工学技士を選んだ理由は
『救急医療に携わりたい』と思ったからです。

母が救急の看護師をしていたこともあり、
治療や命に関わるやりがいのある仕事に興味を持ち、
臨床工学技士をめざすことに決めました。

大学なども見学してみた結果、
自分が学びやすいと思った学校を選んだ

そこから臨床工学技士の学校をいくつか調べました。

大学は4年制の魅力もあったのですが、
たくさん時間があるよりも最短で効率よく勉強する方が自分に合っていると思ったので姫路医療専門学校を選びました。

入学してみて、高校とは違う勉強で大変!笑

でも自分が選んだ道を信じて
友だちと放課後残って勉強したり先輩と交流したりして
がんばっています。

中島くん、ありがとうございました。

 

本校では、いろんな道で迷われている方の
進路サポートをしています。

質問がある方は、LINEで気軽にOK(^^)

本校の公式LINEは
スマートフォンでホームページを開いたときに
右下にあります。

ここをタップすると、
姫路医療専門学校のマークが出てきます。


そのままトークでOK。

ご参考になっていれば嬉しいです。
ここまでお読みくださりありがとうございました。

 

▼プロの臨床工学技士と職業体験ができるオープンキャンパスはこちら

▼動画で学校のことを知りたい方はこちら

▼カリキュラムや仕事内容について詳しく知りたい方はこちら

▼new!最新の学校案内がほしい方はこちら

  • 詳しいカリキュラムをお送りします! 資料請求はこちら詳しいカリキュラムをお送りします! 資料請求はこちら
  • お気軽にご来校ください! オープンキャンパスお気軽にご来校ください! オープンキャンパス

学校紹介 SCHOOL INFO学校紹介 SCHOOL INFO

学校名 姫路医療専門学校
所在地 〒670-0927兵庫県姫路市駅前町27番2
tel.0120-616-1870120-616-187079-226-8115079-226-8115 fax.079-226-8116

【交通】JR姫路駅東口より歩行者専用デッキで徒歩4分
※JR姫路駅東口からのアクセスのご案内
学科 ■作業療法士科<昼間部3年制>
■言語聴覚士科<昼間部3年制>
■臨床工学技士科<昼間部3年制>
■言語聴覚士専科<昼間部2年制>
※4年制大学卒業(見込)者対象