作業療法士科 BLOG

2019.05.22 (水)作業療法士科

【作業療法士科】先生紹介☆~作業療法士のやりがい・醍醐味~

みなさん、はじめまして!
今年の4月から作業療法士科の教員として着任しました
延東 浩輝(えんどう ひろき)と申します!

前回のブログでは大学と専門学校の違いをお話しましたが、
今回は進路について悩んでいる方の参考になればと思い、私がこれまで
「作業療法士としてどのような仕事をしていたのか」ということと、
「なぜ作業療法士になろうと思ったのか」ということについてお話していきたいと思います。

 

まずは、自己紹介もかねて、私が
「作業療法士としてどのような仕事をしていたのか」についてお話していきます。

私は現在28歳で、趣味はスポーツ
(特にサッカー、テニス)をすることや、
旅行に行くことが好きです。

資格としては作業療法士(国家資格)、
呼吸療法認定士※の資格ともっています。

※呼吸に関する専門知識と技術を習得した者に与えられる資格で、
作業療法士の実務経験が2年以上ある人が認定講習会を受けられる。

姫路医療専門学校に着任するまでは、
4年生の大学を卒業し、加古川にある
回復期の病院で作業療法士として働いていました。

回復期という病院は、簡単にいうと、
自宅に帰って身の回りのことや家事動作、
趣味活動などその人らしい生活を
送ることができる
ことを目標に
リハビリをする病院とイメージを
もって頂ければいいかと思います。

病院ではたくさんの患者さんがいて、
一人一人今までの育った環境や
生活してきた環境が違うため、
それぞれ生活の仕方が違います。

また、病気もそれぞれ違い、
出来なくなってしまった・
やりにくくなってしまった動作もそれぞれ違います。

そこで作業療法士は患者さんと関わり、
一人一人に対して今までどのような生活をして、
どのようなことに困っているのか・
退院してからどのようなことが
出来るようになりたいのかということを聞き、
その人らしい生活を送ることが出来るように
援助していくことをしています。

私も今までたくさんの患者さんと関わり、
その人の生活に触れ、その人自身が
どんな人なんだろうと興味を持ち、
関わってきました。

そして、作業療法士として患者さんと話し合い、
退院後の生活をどのようにすれば生活することができるのかを考え、作業療法を行っていました。

作業療法としての仕事は、
たくさんの人の生活の違いを知ることができ、
人生としてとても経験になるものが多いです。

また、自分が関わったことで、
できなかったことができるようになり
患者さんが笑顔で生活している様子を見ることができ、それがとても嬉しく感じます。

このような体験が出来ることが
作業療法士の醍醐味ではないかと思っています。

次に「なぜ作業療法士になろうと思ったのか」についてですが、

私が作業療法士を知ったのは
高校2年生の時でした。

その時までは作業療法士という仕事が
あることを知らなかったのですが、
高校の進路ガイダンスの大学紹介の中で、
たまたまリハビリテーション学部の話を聞きました。

その時に初めて、
リハビリテーションという仕事があり、その中には
「理学療法士」「作業療法士」「言語聴覚士」
という3つの職種があることを知りました。

そして、高校3年生のときに、
祖父が脳梗塞となり作業療法士と関わることがありました。

そこで実際に現場での作業療法士の仕事を見たときに、祖父が少しずつ元気に、笑顔になっていく様子を見て、
すごい仕事だなと感じたことを良く覚えています。

そこから作業療法士という仕事に興味がわき、
もっと詳しく知りたいと思い、
オープンキャンパスに参加しました。

そこで作業療法士の体験をし、仕事や経験談を
先生方に詳しく教えていただきました。

その中でとても印象に残っている、
作業療法士は
「人の人生を変えることができる」
「その人の生活に触れ、その人を笑顔にさせ、健康にすることができる仕事である」
という2つの言葉を今でも覚えています。

私は、こんなにやりがいのある仕事があるんだ!
感じ、作業療法士の道を目指しました。

病院では自分の信念として
先ほどの2つの言葉を常に考え、
その人らしい生活ができるように作業療法士として仕事をしていました。

少し長くなりましたが、このように作業療法士は
人の生活に対して密に関わり、
人を笑顔にできる仕事
です。
これは作業療法士の醍醐味であり、
とてもやりがいを感じることができる仕事では
ないかと私は考えています。

これから「作業療法士」を目指す人、
作業療法士ってどんな仕事?など悩んでいる人がいると思います。

姫路医療専門学校のオープンキャンパスでは
実際に「作業療法士の体験」ができるだけでなく、
悩み相談ができる「個別相談」の時間もあり、
一人ひとりに合ったアドバイスをさせていただきます。

「百聞は一見にしかず」、色々悩んでいるより
勇気を出して一歩踏み出して
オープンキャンパスに来てみたら、
自分に合っているか確認できたり、お仕事のことをさらに深く知ることができます!

私が現場で働いていた時のことももっと深く
お話できますので、なんでも聞いてくださいね!!
遠方で来れない方は、ラインでもご質問受付しております。

▼6月のオープンキャンパスはこちら♪▼

◆作業療法士体験
05月 26日(日)便利グッズを使ってみよう!作ってみよう!
06月 09日(日)人間の「記憶」について学ぼう♪
06月 16日(日)【革細工体験】世界に一つだけのコースターを作ろう♪
06月 23日(日)ヒトのからだの動きを分析してみましょう♪
06月 30日(日)高校3年生必見!【入試対策】AO入試対策講座☆

▼個別進学相談会開催日はこちら

◇高校3年・社会人対象
◇1組約90分で個別対応。
◇参加希望時間先着順。

5月 25日(土)05月 30日(木)
06月 08日(土)06月 13日(木)06月 15日(土)
06月 22日(土)06月 26日(水)06月 29日(土)

◆学校案内や募集要項がほしい方は
下の写真をクリック☆

◆仕事や学科について詳しく知りたい方こちら
◇作業療法士科 学科ページ

◆短時間で個別に相談したい方はこちら
平日も開催!【個別相談会】

◆授業の様子は本校公式ツイッター・インスタに
リアルタイムで配信しています★

ここまで読んでくださいまして、ありがとうございました。

  • 詳しいカリキュラムをお送りします! 資料請求はこちら詳しいカリキュラムをお送りします! 資料請求はこちら
  • お気軽にご来校ください! オープンキャンパスお気軽にご来校ください! オープンキャンパス

学校紹介 SCHOOL INFO学校紹介 SCHOOL INFO

学校名 姫路医療専門学校
所在地 〒670-0927兵庫県姫路市駅前町27番2
tel.0120-616-1870120-616-187079-226-8115079-226-8115 fax.079-226-8116

【交通】JR姫路駅東口より歩行者専用デッキで徒歩4分
※JR姫路駅東口からのアクセスのご案内
学科 ■作業療法士科<昼間部3年制>
■言語聴覚士科<昼間部3年制>
■臨床工学技士科<昼間部3年制>
■言語聴覚士専科<昼間部2年制>
※4年制大学卒業(見込)者対象