臨床工学技士科 BLOG

  • トップ>
  • ブログ一覧>
  • 臨床工学技士の【重要な】仕事のひとつ~心臓手術について知ろう~
2019.09.21 (土)臨床工学技士科

臨床工学技士の【重要な】仕事のひとつ~心臓手術について知ろう~

こんにちは。

いつも臨床工学技士科のブログをご覧いただき、
ありがとうございます。

専任教員の小笠原です。

突然ですが、皆さんは心臓手術について
どのくらいご存知ですか?

最近は、テレビやドラマでも
取り上げられることも多いですが、
詳しく知っている人は少ないと思います。

実は病院で働いていても、
実際に心臓手術に携わる人は少ないので、
限られた人だけがその詳細を知っています。

今日は皆さんが普段入ることの出来ない
手術室の扉の向こう側を紹介
します。


心臓は皆さんご存じの通り、
全身に血液を送り出すポンプの役割をしています。

心臓には4つの部屋があり、

①全身から静脈血が戻ってくる右心房
②肺へ血液を送り出す右心室
③肺から動脈血が戻ってくる左心房
④全身へ血液を送り出す左心室

にわかれています。

肺では二酸化炭素と酸素の交換を行い、
生きるために必要な酸素を
血液に取り込みます。

もし…心臓が病気になると
どうなるでしょうか?

当然のことながら、
全身に血液を送り出すことが
出来なくなってしまいます。

そのため、
軽度の心不全でも生活に支障をきたし、
重度になると死に至ってしまいます…

怖いですね(^^;)

では手術が必要な心臓の病気とは、
どんな病気でしょうか?

大きくわけると、
次の4つを挙げることができます。

①心臓の表面の病気
②心臓の内側の病気
③心臓と繋がっている太い血管の病気
④生まれながらの先天性の心臓の病気です。

平成24年に天皇陛下の
心臓手術が行われましたが、
これは①の冠動脈と呼ばれる血管の病気でした。

最近では医療技術の進歩がめざましく
①の心臓表面や③の血管の病気では、
可能な限り患者さんへの負担を軽減するために
カテーテル治療と呼ばれる治療法が
選択されることが増えてきています。

しかし②の心臓内部の手術や
④の生まれながらの心臓病の場合には
心臓を切って内部の処置をする必要があります。

「心臓を切る」とどうなるでしょうか?

心臓は全身に毎分5リットルもの血液を
送り出しているので、
とんでもない量の血液が出血してしまいます…

そのため、心臓を切る前には
一旦血液を身体の外に導き出し、
心臓の中を空っぽにして心臓を停めます。

心臓が停まって、
内部が空っぽの状態で処置を行うというこです。

さて、心臓が停まっている間、
全身へ血液を送るのが『人工心肺装置』です。

人工心肺装置は心臓の代わりに
酸素を豊富に含んだ血液を
全身に送り出します。

つまり、肺と心臓の代わりをしています。

簡単に表現するとこれだけですが、
実はとっても奥が深いのです。

心臓の代わりをするということは、
血圧の調節や尿量などといった
心臓に関わりの深いことも全て同時に
コントロールしなければならないからです。

臨床工学技士の仕事の中でも
とても難易度が高く、責任の重い仕事です。

奥にいるのが、執刀医と助手。

臨床工学技士は手前で
人工心肺の操作をしています。

 

では、この人工心肺の仕事を行うには
どんな能力が必要なのでしょうか?

人工心肺装置に対する知識や技術は
絶対に必要です。

病気や治療、手術手技への知識も必要ですね。

それ以外にも人工心肺が全身へ与える影響・
手術前後の検査、薬への知識も必要です。

当然手術は一人では行えないので、
一緒に働く医師や看護師と
コミュニケーションをとり
信頼関係を築くこともできなくてはいけませんね。

他にも様々な能力が必要と考えられます。

私たち姫路医療専門学校の臨床工学技士科が
一番大切だと考えていることは、
なによりも患者さんの命に対する責任感です。

責任感は、能力を身につける上でも、
磨く上でも全ての原点になる
と考えているためです。

責任感がある人は、一生懸命に学び、
学びを仕事に活かし、失敗からも学び、
自分の能力を磨き伸ばしていけると思います。

きっと様々な経験を積んで、
たくさんの患者さんの心に寄り添い、
力になれると思います。

以前のブログでもお話しましたが
やはり“想い”が大切なんですね。

気になる方は下記URLをクリック▼
臨床工学技士の【誇り】とは?先生の学生時代から現在までの経験インタビュー

それは臨床工学技士だけに限ったこと
ではありません。

対人援助職と呼ばれる医療職の全てに
共通することです。

“想い”がなければ何も始まらず
“想い”がなければ何も成し遂げられません。

医療職に興味をお持ちの皆さん。

ぜひ姫路医療専門学校の
オープンキャンパスに参加してみてください。

皆さんを国家試験合格まで導く
熱い“想い”をもった先生とお話してみると、
きっと皆さんの未来への扉が見えてくると思いますよ。


■9・10月の【体験型オープンキャンパス】
◇開催時間:13:20-17:00
◇内容:学校紹介・校舎見学・体験授業・入試説明会・個別相談

医療従事者にもあまり知られていない
手術室業務について、
もっと詳しく聴きたいという方は、
オープンキャンパスで是非お話ししましょう!

9月29日(日)は、
今回お話した心臓手術で使われる
人工心肺装置について学ぶことが出来ます。

9/22(日)血液といろいろな液体を混ぜたらどうなる!?

9/29(日)手術室でカッコいい☆人工心肺装置を操作しよう

10/6(日)【まるごと体験スペシャル】たくさんの医療機器を触ろう

10/13(日)大切な人を守る☆AEDの使い方

10/27(日)血液をきれいにする仕組みとは?


■9・10月の個別対応【進学相談会】
◇開催時間:10:00-18:00の間で希望時間制
◇1組約90分。
◇内容:個別相談(入試・学費・医療職なんでもOK)・校舎見学等

個別にじっくりお話をさせていただく
個別進学相談会もございます。
※予約は先着順ですので、ご了承ください。

▼青文字クリックで、詳細ページにいきます。

9月 25日(水)

9月 28日(土)

10月 05日(土)

10月 10日(木)

10月 12日(土)

10月 19日(土)

10月 26日(土)

10月 30日(水)

ラインやお電話(079-226-8115)でも
質問などを承っております。

本校の公式LINEは、
スマートフォンでホームページを開いたときに
右下にあります。

ここをタップすると、
姫路医療専門学校のマークが出てきます。

そのままお話スタート!

最近いただいたトーク
『オープンキャンパスに行くので、
交通費サポートをお願いします!』
『学費について相談したいのですが…』
『臨床工学技士科のクラスの
男女比はどの程度でしょうか?』


高校3年生・社会人の方は必見!

9月23日(月・祝)と10月20日(日)に
【入試まるわかり講座】を実施いたします。

専願受験の推薦入試をはじめ
併願可能な一般入試
適職が分かるAO入試など、

試験の内容が分かって
自分にあった入試が見つけられます!

学校説明や個別進路相談もできるので、
今から入試をチェックしたい高校3年生、
社会人の方に特にオススメです。
※初めての方も大歓迎!

9/23(日)【高校3年生・社会人対象】一般入試・推薦入試・AO入試/入試まるわかり講座

10/20(日)【高校3年生・社会人対象】一般入試・推薦入試・AO入試/入試まるわかり講座


◆授業の様子は
専用Youtubチャンネルで配信しています★

専門学校の学び、授業のスピード、
学生がどんな風に過ごしているのか
知りたい方は是非ご覧ください!

姫路医療専門学校臨床工学技士科-YouTube-

◆仕事や学科について詳しく知りたい方こちら

◇臨床工学技士科 学科ページ

◆学校案内や募集要項がほしい方は
下の写真をクリック☆


ここまで読んでいただき、
ありがとうございました。

『患者さんの命に責任が持てる』
そんな素晴らしい医療従事者を目指していきましょう!

  • 詳しいカリキュラムをお送りします! 資料請求はこちら詳しいカリキュラムをお送りします! 資料請求はこちら
  • お気軽にご来校ください! オープンキャンパスお気軽にご来校ください! オープンキャンパス

学校紹介 SCHOOL INFO学校紹介 SCHOOL INFO

学校名 姫路医療専門学校
所在地 〒670-0927兵庫県姫路市駅前町27番2
tel.0120-616-1870120-616-187079-226-8115079-226-8115 fax.079-226-8116

【交通】JR姫路駅東口より歩行者専用デッキで徒歩4分
※JR姫路駅東口からのアクセスのご案内
学科 ■作業療法士科<昼間部3年制>
■言語聴覚士科<昼間部3年制>
■臨床工学技士科<昼間部3年制>
■言語聴覚士専科<昼間部2年制>
※4年制大学卒業(見込)者対象