作業療法士科 BLOG

2017.07.07 (金)作業療法士科

作業療法士のやりがいって?!【現役作業療法士インタビュー】

みなさんこんにちは!
開設準備室の御原(みはら)です(* ॑꒳ ॑* )⋆*

高校生は、期末テストもそろそろ終盤
ですかね?!ラスト頑張りましょう٩( ´◡` )( ´◡` )۶

今日の作業療法士科通信は、
本学園のグループでもあるクリニックで

作業療法士として活躍する
姉妹校の卒業生のインタビューです!

今回登場いただく原先生は
社会人からの再進学で、
天職と感じた作業療法士を目指す
決意をされました。

念願の国家試験に合格し、
現場で患者様と日々向き合うなかで

作業療法士のやりがいを
実感することが多いそうです(*˘︶˘*)

専門学校での勉強のことも
お伺いしましたので、みなさんの
進路選びの参考にしてくださいね(ゝω・)

■更に詳しく作業療法士を知りたいかたはこちら!

 


現役「作業療法士」に聞きました!
『作業療法士のやりがいって?!』

勤務先:医療法人社団青山会 復井診療所
お名前:原 茉里絵 先生(入職歴5年)

Q1.作業療法士を目指したきっかけや進路選びの
お話を聞かせてください!

母親が足のケガが原因でリハビリを受けたことが
きっかけで「作業療法士」という職業を知りました。

ものづくりや、人のために何かをすることが
好きだったので、自分に合った職業だと感じ、

社会人からの再進学で不安や迷いも
ありましたが、チャレンジしてみたいと
思いました。

Q2.お仕事の中でやりがいを感じるときは
どんな時ですか?

患者様と一緒に1つの目標に向かって
頑張れることです。

また、リハビリが進むにつれ
患者様の「できなかった」ことが

徐々に「できる」ように
なったことの喜びを一緒にわかちあえる

ことが最高の嬉しいですね。

Q3.一番大変だと感じるときはどんな時ですか?

医療職は人の命に携わる仕事なので、
リハビリ中の患者さまの体調変化には
とても気をつけています。

またさまざまな職種の方や
多世代の方と関わる仕事でも
ありますから、相手の立場に
たって、コミュニケーションを
とることを大切にしています!

Q4.専門学校での勉強について印象に
残っていることを、教えてください!

専門学校はいろんな実習授業が
あったので、役にたちました。

実際に患者様に
学校にきていただいて、お話を
うかがえたり、

障がいをお持ちの方のご自宅に
訪問して、地域の中でどの様な
生活をされているのかを
拝見させていただいたり、

全ての経験が今の仕事に
とても役にたっていると
実感しています!

Q5.これから医療職を目指す
皆さんにメッセージをお願いします!

人と人とが助け合い、励まし、支え合って
生きて行くというごく自然なことに

“少しの専門性”と“あなたらしさ”をプラスして

つらい思いをされている人、困っている人の
力になれる仕事が作業療法士だと感じています。

とってもやりがいのある仕事なので、
作業療法士のことたくさん知って、
職業体験してみてくださいね!!

姫路医療専門学校のオープンキャンパスに
お手伝いにも参加していますので

皆さんにお会いできることを
とても楽しみにしています!

■更に詳しく作業療法士を知りたいかたはこちらから!

 

  • 詳しいカリキュラムをお送りします! 資料請求はこちら詳しいカリキュラムをお送りします! 資料請求はこちら
  • お気軽にご来校ください! オープンキャンパスお気軽にご来校ください! オープンキャンパス

学校紹介 SCHOOL INFO学校紹介 SCHOOL INFO

学校名 姫路医療専門学校
所在地 〒670-0927兵庫県姫路市駅前町27番2
tel.0120-616-1870120-616-187079-226-8115079-226-8115 fax.079-226-8116

【交通】JR姫路駅東口より歩行者専用デッキで徒歩4分
※JR姫路駅東口からのアクセスのご案内
学科 ■作業療法士科<昼間部3年制>
■言語聴覚士科<昼間部3年制>
■臨床工学技士科<昼間部3年制>
■言語聴覚士専科<昼間部2年制>
※4年制大学卒業(見込)者対象